麺屋 極鶏(京都、一乗寺) – 驚きの超濃厚鶏白湯はまさに極上の味


京都は銀閣寺の近く、一乗寺。この界隈は京都でも屈指のラーメン激戦区だ。[天天有][高安]といった名店のそばにたくさんの店が集い、日夜活況を呈している。

そんな一乗寺界隈で、近年とくに評判著しいラーメン店が、2011年開業の[麺屋 極鶏(ごっけい)]だ。

鶏の胴ガラとモミジ、大量の鶏肉を半日かけて煮込むというスープは、こってりの元祖[天下一品]を思わせるポタージュ系鶏白湯。でも、そのこってり度は本家のそれを凌駕している。鶏の旨みも濃厚で、雑味は一切ない。

麺は、全国のラーメン店に愛用される京都の製麺所「麺屋棣鄂(ていがく)」の加水率低めの中太ストレート。スープとの相性は抜群だ。肩ロースのチャーシュー、極太メンマ、ひげネギのトッピングも素晴らしい。

定番メニューは上の写真の[鶏だく]。ほかに唐辛子入りの[赤だく]や自家製マー湯入りの[黒だく]、魚粉入りの[魚だく]がある。初めての訪問ならまずは[鶏だく]を。超濃厚な鶏白湯ラーメンをぜひとも味わってほしい。

ちなみに一乗寺にはラーメンのほかにもオススメの場所がある。それは英国ガーディアン誌が“世界の素晴らしい本屋10選”に選んだという[恵文社]。ラーメンを堪能した後、ここでゆっくり本を眺めるのが僕のお気に入りの休日コースの1つなのだ。


Data

  • メニュー
    鶏だく : ¥700
    赤だく : ¥700
    黒だく : ¥700
    魚だく : ¥700 …その他
  • 住所
    京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
  • 最寄り駅
    一乗寺(叡山電車)
  • 営業時間
    11:30~22:00(※スープが無くなり次第、営業終了)
  • Map
    京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7


Comments

comments

tomo.

tomo.

I live in Kyoto. I hope to let you know about Japanese ramen. So, I intend to introduce the delicious ramen shops to you.

あわせて読みたい